お客様の声

NEW!
自分を変えたい!

60代女性

自分を変えるきっかけにしたいという動機でヒーリングコースを受講させていただきました。
いままで60年間生きてきて、自分を見つめることも無く、自分のくせも見て見ぬふりをしてきました。

でも姉妹間での人間関係がうまくいかず、このままではいけない、変わらなきゃ!という思いが最近強くなってきていました。
コースが始まると佐々木先生から私の心境や潜在意識に関するメールが到着しました。
読んでみると毎回とても的確で、自分の進むべき方向が示され納得しながら実践していくことができました。

私自身でも気づかなかった癖を見抜いていただき、どう解決していけばいいのかアドバイスをいただけるのでいままで乗り越えられなかった壁を意外に淡々と乗り越えられたと思います。

半年間はアッという間でしたが、妹からも私が良い方向に変わったということを伝えられました。
これからは相手を思いやり、共に楽しい毎日が過ごせるように感謝して過ごしていきたいと思います。


NEW!
統合失調症の姉と寝たきりの母

姉は59歳 統合失調症 意識障害で 10年前ぐらいから病院通い、一度入院させたら なかなか立ち直れず、薬も副作用が強く、半分寝たきり。気分がいいときは 買い物や洗濯 介護度5の寝たきりの母の世話の手伝いを気分がいいときできるぐらいで あとは全て私任せでした。

母は88歳 3年前から熱が続き入退院を繰り返し寝たきり。意識も認知が入り、分けの解らない話と病気の恐怖で怖い 助けて家に帰りたいと何度も夜中に起きる毎日でした。

病院やお医者様に嫌気がさしてたのと、私をふくめ家族が精神的に弱ためいろんな本や話で何とか病気が良くならないか。どうしたら家族が笑顔で暮らせるか思っていた時に先生の話をお聞き 藁にもすがる思いでヒーリングコースの申し込みをしました。
姉と共に寝たきりの母が 便秘になると盲腸の癒着がとても痛み苦しむので 何とかいっしょに良く治してもらおうと話し、二人治療をお願いしました。

一番驚いたのは 姉がヒーリングを受けて 10年間物を片付けなかったのがいきなり 断舎離、物を捨て始めました。
そうすると なんとなく 風通しがいい感じで 落ち着くのです。
姉は母にも 手のひら マッサージをして 何とか痛みを止めようと 夢中でしたが その時はまだ意識が相当変で 先生のヒーリングの日が毎月待ち遠しかったです。

ヒーリングを受けると何となくスッキリした日が続き ほっとしたのを覚えてます。先生の治療を受け始めて3ヶ月頃から、姉が飲まない、食べない、寝ない、激やせして母にも 同じ事をしはじめた為 緊急入院させましたが入院中も先生のヒーリングのおかげで 落ち着いてきました。

現在の状態ですが、姉は入院して約1月点滴だけで寝たきりの為、足が弱くなっているのと拒食症の反動で過食になり動きがとても鈍いですが精神的にはすっかり回復し、病気のひどい時の事は何も覚えてなく、今はありがとうや すみません、出来なくてごめんなさい、早く元気になりたいといった 言葉を出してくれ病気ではなかった時の優しい姉に戻っています。私はそんな 優しい言葉が聞けて とても嬉しいです。

また 母は 姉が入院する前家の中をめちゃくちゃにしてたので
(例 そこらじゅうハイターを撒き散らしたり 電気のコード ?切ったり)ショックだったのでしょう。一週熱が出たのですがその間、私がめちゃくちゃな家を必死でかたずけ掃除したら最近は 意識がはっきりして好き嫌い、それに言葉もしゃべり出し今日もヘルパーさんから、はなこさん面白いし賢いね!それに最近元気になったね!と、誉められていました。
お腹も前のようにひどい痛みは言わなくなりました。

私は確かにヒーリングを受け 意識を変え 断舎離や掃除をし 空気やエネルギーを変えて行くと 心身が整い 病気が良くなると思いました。佐々木先生 本当にありがとうございます。


NEW!
◆性格が変わりました
60代女性

私は昨年の秋ごろから左手を上げると痛くて回せませんでした。
日常生活には支障がないのですが、違和感があり、不快でした。
以前私は病気は天からのメッセージでマイナス感情を使っている
と身体に出てお知らせする、というような内容の本を読んでいました。

方が回らないのも自分の思考癖が問題だと思って、あれこれ
自分の使っている感情を分析しておりました。
佐々木先生のお話を友人に伺いすぐ遠隔ヒーリング半年コース
に申し込みました。
第一回目、私は自分の使っている感情を指摘されるのかと思って
いましたが、先生はあなたの使っていない脳の部分を
使い切りましょう!と明るく話されました。

私はこの一言で身が軽くなりました。
私はこうすればダメ、という方向で物事を考え、それを脳に
インプットしていたのだと思います。
また目標を持って理想の自分に向かって小さなことから行動
していきましょうね!と言っていただき、それだけで自分の
思考癖、前向きじゃない自分を認めることができました。

心と言葉と行為が一致していませんでした。
思ったら即実行。
一か月に一度の電話でのヒーリングは、その期間の内臓のバランス
をチェックしていただき、やり過ぎの振る舞いやった方がいい
振る舞いを教えて下さり、最後にエネルギーを流してくれます。

そのエネルギーはいやな記憶も消してくれます。

私は6か月間で、肩の痛みがとれたのはもちろん、
性格が随分変わりました。

思ったことは素直に表現し人の顔色を見ないで本音で話し合う事
がだんだんできるようになってきました。
まだ未熟ですが自分が楽になり、充実した日々を過ごしています。
いろいろなことが起こっても時間はかかりますが自分を成長させる
ギフトとしてとらえることができるようになりました。
いつも平穏な心で過ごせることに感謝です。


NEW!
◆不眠が改善
60代男性

私の身体について記憶している限りでは、小学校低学年の頃から、めまい、むかつき、だるさに苦しみ続け、そのせいで学校もよく休んでいました。親は心配して大学病院まで連れて行きましたが、結局はっきりした原因は解らず、発育途上の自律神経失調症と診断されたようです。
しかし成長するにつれて、めまいが年に2~3回ある位で他の症状は改善して行きました。でも中学生の頃からでしょうか、不眠に苦しみ始めました。旅行に行く時は前の日から興奮して神経が昂ぶり、旅行の前日と当日は明け方にウトウトとする位で殆ど眠れないのです。そうなると旅行の楽しさどころではありません。次の日は頭から血が抜けたようで顔はげっそりして蒼くなり、意識は朦朧として息切れと動悸はするし、もう何もかもどうでもいいという状態になります。
日中仮眠しようとして横になっても、これまた全然眠れないのです。しかし生命を維持するためでしょうか、さすがに3日目は眠れます。
枕が変わると眠れない人がいるのは聞いたことがありますが、枕を旅先に持って行っても眠れません。睡眠導入剤を飲めば眠れますが後遺症で1月ほどよく眠れなくなってしまいます。
また、毎晩寝つきが悪く、1時間位寝付かれません。そして明け方3時とかにトイレに行くために目を覚まして起きると、その後が全然眠れないのです。そしたら旅行の時と同じ症状が出て困り果てていました。
 また、人と議論して興奮した時も同様でした。交感神経がハイになって静まらなくなるんでしょうね。
私は半年コースを27年7月から受けましたが、不眠については10月に佐々木先生に相談し遠隔ヒーリングをしてもらいました。そしたらどうでしょう、その日から
30分位の内に眠れるようになりました。
その後、旅行に行く機会が2回ありましたが、旅行の前日も当日も眠れるようになったではありませんか!私にとっては奇跡みたいなことでした。
他にも毎月の遠隔ヒーリングで精神的問題や肉体的問題も大きく改善していただきましたが、紙面の都合で省略させていただきます。佐々木先生に心から感謝しています。


◆6か月コースを受けて!
60代女性

★治療前は、精神的苦痛と幾つかの肉体的問題を抱えており、藁をもすがる思いで、治療を受けました。
★1回目の治療では、先生も 大変だったようで、内蔵の問題と、使ってない脳があることを教えて頂き、さっそく課題の意識づけ、アファメーション(眠る前の自己暗示)の実践に入りました。
★2ヶ月目に入ると、課題が少し改善、しかし、優先課題も、他の問題もなかなか改善せずまた、日々の中で意識づけすることや、アファメーションの実戦が大変になり‥正直、つらくなっていきました。
★それでも‥思い直して‥
実践を続けていくと、3ヶ月経った頃から~?
幾つかの問題が改善し、特に優先課題は消えていました。 また自身の意識も変わってきて、実践を楽しむようになってきました。
*4か月目に入ると、問題が以前の内容と変わり、自分が進化していることを実感。
*5ヶ月目になると、好転反応のせいか(?)‥自分の中での隠れている負の要素が出てきて、マイナス面が浮上してきましたが、すぐに解決。
*最終月には、殆どの問題は解決し、それどころか、家族までもが変わっているのを実感。前にも増して、家族が協力的になり、いろいろな外での活動がしやすくなっていました。特に主人の協力は、半端ではなく、洗濯ものを干すのを手伝ってくれたり、夕方には衣類を畳んでくれたり、朝から肩もみをしてくれたりと、外出がとても楽になりました。また、周りの方々の沢山の応援が入るようになり、今は嬉しい毎日を送っています。気付きが多くなると同時に、自分の中での真の幸せも感じ初めているところです。


遠隔ヒーリングコースを受けて

70歳女性

今年の2月に脊椎管狭窄症と病院で診断されました。背骨の痛みとしびれの為眠れない日々が続いていました。医師より処方してもらった薬を飲みましたが、効果はありませんでした。続けて整体、酸素カプセル、漢方薬と試しましたが、やはり効果はありませんでした。その後友人に誘われ「体によく効く耳の痛い話」という佐々木先生の講演会に行きました。その時一緒に行った友人は話を聞いただけで痛みが半分になった、と言いました。その後彼女は遠隔ヒーリングの半年コースを受け、その第一回でほとんど痛みが治ったそうです。半信半疑の私もそのコースを受けることにしました。私にも第一回の遠隔リサーチの内容がFAXで届きました。「自分の人生に責任を持ち、決めて事をやり抜く。喜びに満ちて生きる」と指導があり、その後遠隔のヒーリングをしていただきました。その日の夜から、あんなに痛かった背骨の痛みを忘れてぐっすりと朝まで眠れました。一回の治療だけなのでビックリしました。翌月の遠隔リサーチでは、「目覚めたらすぐ起きる。気づいたことはすぐする、メモをとる」との指導がありました。それに基づき毎日できることを実践していく中ですべてがうまくいくように思えました。それからも毎月いただいたリサーチの内容を一つ一つ実践していきました。その中で気づいたことは、「私の身体の不具合も全て自分自身の心の持ち方、考え方、言葉の使い方が影響し、体を傷つけて、病気を 生み出していたのだな」ということです。またこのようにも考えました。「この体は地球に生まれる時に神様からお借りして、用がなくなるとお返しして天に帰るのではないのか」と。生きる上でのすべての事に感謝が生まれてきました。あとの残された人生は前向きに、世の中に少しでも役立てるように生きていきたいと思います。


遠隔ヒーリングコースを受けて

70歳女性

今年の2月に脊椎管狭窄症と病院で診断されました。
背骨の痛みとしびれの為眠れない日々が続いていました。
医師より処方してもらった薬を飲みましたが、効果はありませんでした。続けて整体、酸素カプセル、漢方薬と試しましたが、やはり効果はありませんでした。
その後友人に誘われ「体によく効く耳の痛い話」という佐々木先生の講演会に行きました。
その時一緒に行った友人は話を聞いただけで痛みが半分になった、と言いました。
その後彼女は遠隔ヒーリングの半年コースを受け、その第一回でほとんど痛みが治ったそうです。
半信半疑の私もそのコースを受けることにしました。
私にも第一回の遠隔リサーチの内容がFAXで届きました。
「自分の人生に責任を持ち、決めて事をやり抜く。喜びに満ちて生きる」と指導があり、その後遠隔のヒーリングをしていただきました。
その日の夜から、あんなに痛かった背骨の痛みを忘れてぐっすりと朝まで眠れました。
一回の治療だけなのでビックリしました。
翌月の遠隔リサーチでは、「目覚めたらすぐ起きる。気づいたことはすぐする、メモをとる」との指導がありました。
それに基づき毎日できることを実践していく中ですべてがうまくいくように思えました。
それからも毎月いただいたリサーチの内容を一つ一つ実践していきました。
その中で気づいたことは、「私の身体の不具合も全て自分自身の心の持ち方、考え方、言葉の使い方が影響し、体を傷つけて、病気を 生み出していたのだな」ということです。またこのようにも考えました。
「この体は地球に生まれる時に神様からお借りして、用がなくなるとお返しして天に帰るのではないのか」と。
生きる上でのすべての事に感謝が生まれてきました。
あとの残された人生は前向きに、世の中に少しでも役立てるように生きていきたいと思います。


◆6か月コースを受けて!
60代女性

★治療前は、精神的苦痛と幾つかの肉体的問題を抱えており、
藁をもすがる思いで、治療を受けました。
★1回目の治療では、先生も 大変だったようで、内蔵の問題と、使ってない脳があることを教えて頂き、さっそく課題の意識づけ、アファメーション(眠る前の自己暗示)の実践に入りました。
★2ヶ月目に入ると、課題が少し改善、しかし、優先課題も、他の問題もなかなか改善せずまた、日々の中で意識づけすることや、アファメーションの実戦が大変になり‥正直、つらくなっていきました。
★それでも‥思い直して‥
実践を続けていくと、3ヶ月経った頃から~?
幾つかの問題が改善し、特に優先課題は消えていました。
また自身の意識も変わってきて、実践を楽しむようになってきました。
*4か月目に入ると、問題が以前の内容と変わり、自分が進化していることを実感。
*5ヶ月目になると、好転反応のせいか(?)‥自分の中での隠れている負の要素が出てきて、マイナス面が浮上してきましたが、すぐに解決。
*最終月には、殆どの問題は解決し、それどころか、家族までもが変わっているのを実感。
前にも増して、家族が協力的になり、いろいろな外での活動がしやすくなっていました。
特に主人の協力は、半端ではなく、洗濯ものを干すのを手伝ってくれたり、夕方には衣類を畳んでくれたり、朝から肩もみをしてくれたりと、外出がとても楽になりました。
また、周りの方々の沢山の応援が入るようになり、今は嬉しい毎日を送っています。
気付きが多くなると同時に、自分の中での真の幸せも感じ初めているところです。


半年コースを受けられた感想 60代女性

佐々木先生との出会いは忘れもしません。
春に熊本で行われた先生の講演会でした。
当時私は半年間に及ぶひどい坐骨神経痛で、歩くことも座ることもままならず、痛みで夜熟睡できず、体重は5キロも減っている状態でした。
友人に誘われ藁にもすがる思いで、講演会に参加しました。
先生は生活習慣と健康について詳しくお話してくれました。
最後にデモストレーションの時間になり、私は迷わずパッと手を挙げ、モデルをさせていただきました。
先生に今の痛みの原因は生活の中の改善が足りないことであると教えていただき、長年ぎくしゃくしていた夫との関係を改善する話し方を指導していただきました。
これから指導していただいたことを実行しようと心に決め、家に帰ってトイレに入ってみると 、何カ月も壁伝いにやっとトイレに座っていたのがいきなりスッと座れました。
ビックリして何度も立ったり座ったりしました。
その後完全に痛みを取りたくて、半年間のヒーリングコースを受けさせていただきました。
これは、先生から月一回来る生活習慣の改善レポートと、遠隔でストレスと痛みを取ってくれるヒーリングを組み合わせたものです。
離れているのになぜいろいろなことがわかるのか不思議ですが、元からあった痛みは3回ほどで完全に取れました。
なにより違う事は、以前はストレス一杯だったのに、今は生きていくのがとても楽になり楽しくなってきたことです。
また自分の目標もでき、そこに向かって進んでいくことに日々充実感を感じるようになりました。
本当に先生との出会いに感謝し ています。


私は子供の頃から胃腸が弱かったのですが 年齢を重ねるごとに体力がなくなり身体中が痛くなりました。
それでもどうしても負けず嫌いで頑張ってしまう性格が変わらず益々身体は大変でした。
様々な健康食品や整体など試しましたが、大した変化はなく、これが自分の身体と思っているので痛いのも当たり前で仕方ないと放置しておりました。
それが縁あって佐々木様の電話での遠隔セッションを受ける機会に恵まれました。
自分の症状を伝えるだけで 身体の何処が悪く、私の性格まで見事に当てられました。
その原因は常に使っている自分の思いや考え方の奥に 満たされていない感情などにあると言われました。
それを解決するには自分の価値観や目的をハッキリさせ、行動を変えることだ!と。
それで私にあった取り組むべき課題を教えて頂き、日常の振る舞いややった方がいい事などまでアドバイスを頂きました。
少し時間をかけて自分に向き合いました。
これまで思い付きで動いていたのですが、まず自分の時間を管理する事、例えば朝何時に起きて済ませる用件を書き出し何時に寝るぐらいの簡単なことから実践しました。
やるとあまり変わらない毎日なのにそこに充実感と達成感があり楽しく過ごせている自分がありました。
二日目ぐらいには身体中の痛みがやわらいでいるのに気付きました。
不思議!不思議!
でもしばらくしたらまたサボり前の習慣で動いたら二日目には全身が痛く浅い呼吸しかできていないのに気付きました。
また起床時間など決めて動くと楽になったのです。
そこで佐々木さんに教えて頂いたことが私の中で確信となりました。
決めた事を実践するのは成功法則の一つぐらいと思っていた私が、これだけ身体と心に関係していたと教えて頂きとても感謝しております。
驚きのセッション見つけました!

お気軽にお電話ください。

院名 ヒーリングスペース癒快(ゆかい)
住所 〒034-0032青森県十和田市東四番町12-33-5
営業時間 8:00~19:00
定休日 土・日・祭日も施術しております。
ただし研修会参加の為月に3~5日程度の連休有
受付電話番号 0176-22-9441
駐車場 あり

 

問い合わせ