ぎっくり腰とはいわゆる腰の捻挫

ぎっくり腰とはいわゆる腰の捻挫

ぎっくり腰とは、いわゆる腰が捻挫をした状態です。

なってしまったら横になって安静にしている方が良いと考える人は少なくありませんが、横になる事にこだわらず、まずは楽な姿勢を見つける事が大切です。

そして楽な姿勢でしばらく過ごし、腰の状態が落ち着いたら、無理のない程度に動くようにしていく方が、改善しやすい状態を作れます。

痛みを感じたら安静にする事も大切ですが、安静にし続けるのではなく、落ち着いたら動くようにする事が大切です。

関連記事

  1. 肩こりの原因、姿勢かもしれません